尾張旭の家

詳細を見る

尾張旭の家

北側前面道路夕景を望む。

詳細を見る

北側前面道路夕景を望む。

南東から夕景を望む。

詳細を見る

南東から夕景を望む。

3階の子供室は昼は明るく夜は静か。

詳細を見る

3階の子供室は昼は明るく夜は静か。

カフェスペースでちょっと一息。

詳細を見る

カフェスペースでちょっと一息。

おやすみ前の読書タイムが楽しめる読書スペース。

詳細を見る

おやすみ前の読書タイムが楽しめる読書スペース。

良好な光が差し込むリビング。

詳細を見る

良好な光が差し込むリビング。

家族で食事を囲むキッチン。

詳細を見る

家族で食事を囲むキッチン。

障子から優しい光が差し込む和室。

詳細を見る

障子から優しい光が差し込む和室。

杉板の壁がアクセントの玄関ホール。

詳細を見る

杉板の壁がアクセントの玄関ホール。

南から外観を望む。

詳細を見る

南から外観を望む。

造作TV台。

詳細を見る

造作TV台。

住宅

尾張旭の家

尾張旭の家

お気に入りをクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾張旭の家は旗竿敷地に建っている。四方を住宅に囲まれているため、その存在は通りからごく一部分しか確認できない。
父親、夫婦、子供3人の3世代の家族構成である。
建築主の希望は3世代のそれぞれに個室を確保することと生活にゆとりと潤いを感じたいとのことであった。
狭小地ではあるがそれぞれの個室に良質の光を得るため、南の庭の奥行きを十分にとった。3層のプランにして3世代の生活動線がそれぞれ明快に整理され、プライベートを確保しつつも空間に広がりをもたせた。
玄関ポーチの上部に雨除けの跳ね出しスペースを設け、それをカフェスペースとした。この建物に生活する上でのゆとりと潤いのスペースである。
通りからもこのカフェスペースから漏れる光が建物のアクセントになり、またカフェスペースからは外界の景色(情報)が眺められる。
小さなスペースであるがこの家にゆとりと潤いのエッセンスをもたらしたことは間違いない。

住宅詳細

現場所在地 尾張旭市
構造 木造
階数 3階建
家族構成 父親+夫婦+子供3人
敷地面積 119.92㎡
延床面積 128.81㎡

Q&A教えて建築家

この写真に対して、設計をした建築家に質問ができます。
この住宅の他の写真

尾張旭の家

素材

建築家

五藤久佳/五藤久佳デザインオフィス有限会社

この建築家のすべての投稿を見る

お問い合せ 資料請求

人気ランキング

もっと見る
  • シンプルモダンSE木造ガレージハウス
    23 36
  • 柔らかな風が通る連格子・モダン和風の家
    14 37
  • 変形の狭小地でも叶う 光と緑を取り込む10坪の注文住宅
    9 0

玄関扉までの道のりでもある玄関アプローチ。 マイホームはアプローチから始まっています。 外部に繋がる部分になるので、近隣への配慮が必要です。 自分含め家族が暮らしやすい玄関アプローチとはどんなも...

1330玄関・玉砂利・木・ガレージ付き住宅・玄関扉・効率的・エントランス・バリアフリー・スロープ

愛する家族へと作る食事、友人を招いた際に作るおもてなしの料理。 気持ちを込めて作られた料理の数々は、食べる人の心をほっと温めます。 しかし愛情たっぷりの料理を作るには、気持ちだけでなく効率も重要!...

1020ホームパーティ・子供・中庭・キッチン収納・キッチンカウンター・アイランドキッチン・オーダーキッチン・ダイニング